読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるり鑑賞 Yururi Kansho

映画や海外ドラマ、たまに本の感想を基本ネタバレで

5月第1週/第2週から公開(大阪市内)の映画で気になるのは

大阪は爽やかな緑の風が吹き、過ごしやすい気候です
みなさま、いかがお過ごしでしょうか〜
とは言え紫外線に加え、これからは黄砂の飛散が本格的になりそうです

f:id:YURURI:20170423135232j:plain

先月の23日、高槻までれんげ草を見に行ってきました

 

f:id:YURURI:20170423135811j:plain

初めて見た、白いれんげ草

記憶の中にある「れんげそうの香り」を掘り起こしに行ったのですが、ほのかな香りなのでうっすらとしか感じ取ることができません
記憶に残っているのは花の香りというより、しろつめ草やれんげ草などで花冠を編んでいた時に感じた、マメ科植物全般の香りなのかもしれません

f:id:YURURI:20170423135045j:plain

この花達が醸し出す牧歌的な雰囲気が、好きだわー


【5月第1週】

(追 記)
カフェ・ソサエティ
“Café Society”
5/5(金)〜 大阪ステーションシティシネマ、TOHOシネマズなんばにて上映
ウディ・アレン新作の舞台は、1930年代の華やかなハリウッド
平凡な主人公ジェシー・アイゼンバーグが恋するのは★キラキラ★のクリステン・スチュワート

人生タクシー
“Taxi”
5/6(土)〜 テアトル梅田にて上映
政府から“20年間の映画監督禁止令”を受けたイランのジャファル・パナヒ監督
そんな監督自らタクシー運転手に扮し、テヘランの街に暮らす乗客達の人生模様を描き出す
すごい映画人魂ですね〜
これは間違いなく見る予定

草原の河
“河”
5/6(土)〜 第七藝術劇場にて上映
高原で半農半牧の暮らしを営む一家を主人公に、素人の俳優を使いながらチベット人監督が描く物語

↑上記作品公開記念として
チベット映画傑作選」が
5/6(土)〜 第七藝術劇場にて一週間限定上映されます


【5月第2週】

パーソナル・ショッパー
“Personal Shopper”
5/12(金)〜 大阪ステーションシティシネマ、TOHOシネマズなんばにて上映
オリヴィエ・アサイヤス監督がクリステン・スチュワートを主役に撮るのは、セレブとファッション業界と殺人事件?!


マンチェスター・バイ・ザ・シー
“Manchester by the Sea”
5/13(土)〜 テアトル梅田、なんばパークスシネマにて上映
マット・デイモンがプロデュース、ケネス・ロナーガンが監督・脚本、イシー・アフレックとミシェル・ウィリアムズが出演の、地味で暗そうな映画
こういうの、食指を動かされます(笑)

他には
イタリア映画祭2017」が
5/13(土)、14(日)の2日間
ABCホール(福島区)にて開催されます
イタリア映画祭2017:http://www.asahi.com/italia/2017/


大型連休前と比べると、この時期から上映される映画はちょっと地味&本数も少なめな印象です
それでも、個人的には楽しみにしていた映画が公開されるので嬉しいのです ♪