読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるり鑑賞 Yururi Kansho

映画や海外ドラマ、たまに本の感想を基本ネタバレで

12月第3週・第4週から公開(大阪市内)の映画で気になるのは

日記

この時期、街はクリスマスのデコレーションで華やかですね
グランフロントで見かけたのが、花で作られた丸いオブジェたち

f:id:YURURI:20161209145831j:plain

きらびやかじゃなくて、どこか切なさを感じさせる雰囲気に惹かれました

ここの所、時の経つ早さに驚かされます
今年中に1〜2本は、映画を見に行きたいものですわ〜

 
【12月第3週】

「幸せなひとりぼっち」
“EN MAN SOM HETER OVE”
12/17(土)〜 シネ・リーブル梅田にて上映
愛する妻に先立たれ、悲しみに暮れる孤独な毎日を送っていた老人オーヴェだったが。。。。
スウェーデン発笑いと涙のドラマ、こういうの期待してしまう!

「灼熱」
“ZVIZDAN”
12/17(土)〜 第七藝術劇場にて上映
クロアチア紛争をはさんだ3つの時代を生きる、2つの民族の若者の愛の物語が3章にわたって描かれる
なんか、見応えありそうですわ〜

「ヒッチコック/トリュフォー」
“HITCHCOCK/TRUFFAUT”
12/17(土)〜 テアトル梅田にて上映
ヒッチコックとトリュフォーの音声テープ、10人のフィルムメーカーたちのインタビューなどで綴られるドキュメンタリー

「エヴォリューション」
“EVOLUTION”
12/17(土)〜 シネ・リーブル梅田にて上映
10歳少年ニコラ、彼が住む島の秘密を探ろうとしたのが悪夢の始まりだった
怖いものみたさで、ちょっとだけ気になるダークファンタジー

 


【12月第4週】

「聖杯たちの騎士」
“Knight of Cups”
12/23(金)〜 シネ・リーブル梅田にて上映
テレンス・マリック監督&エマニュエル・ルベツキ撮影の作品
やたらと豪華なキャスティングですが、正直どういう映画かよくわかってない(笑)

「こころに剣士を」
“MIEKKAILIJA”
12/24(土)〜 テアトル梅田にて上映
『ヤコブへの手紙』のクラウス・ハロ監督作品
元フェンシング選手と子供たちが、フェンシングを通じた交流から希望を取り戻す“実話から生まれた”物語
エストニアが舞台となったフィンランド映画

「ミス・シェパードをお手本に」
“The Lady In The Van”
12/24(土)〜 シネ・リーブル梅田にて上映
周りに悪態をつく高飛車な老女“ミス・シェパード”と劇作家ベネット
マギー・スミスがいかにもお得意の役を演じるヒューマンドラマ

「ニーゼと光のアトリエ」
“NISE - O CORACAO DA LOUCURA”
12/24(土)〜 シネマート心斎橋にて上映
1944年、精神病院で行われていた暴力的な治療を拒否した女医は、新しい治療法を模索するが。。。
ブラジル実在の医師ニーゼ・ダ・シルヴェイラをモデルにした映画

他には、
「生誕45周年 ロマンポルノ、狂熱の時代」と題し、
シネ・ヌーヴォにてクラシックの傑作19本が上映されます
期間は12月24日〜 2017年1月20日
神代辰巳監督の代表作だけでも見ておきたいと思いつつ、まだかなえられていません
最近NHKBSで取り上げられたり、日活ロマンポルノが注目されているようですね

明日からまた自由な時間がないので、急いでこの記事あげてます
何かしら漏れがあるかもしれません
もし、何か間違いがあればご指摘いただければ幸いです