読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるり鑑賞 Yururi Kansho

映画や海外ドラマ、たまに本の感想を基本ネタバレで

9月第2週・第3週から公開(大阪市内)の映画で気になるのは

蒸し暑い日が続く大阪ですが、朝晩は少し涼しくなってきました

f:id:YURURI:20160524141425j:plain

今年は初夏からあちこちでよく見かけたセイロンライティア、初秋になってもまだまだ元気に咲いています

今週末から大阪市内で上映される映画の中から、個人的に気になる作品をピックアップしておきます

 

 
【9月第2週】

グッバイ、サマー
"Microbe et Gasoil"
9/10(土)〜 テアトル梅田、シネマート心斎橋にて上映
ミシェル・ゴンドリー監督・脚本の新作は、14歳の夏休みを描いたロード・ムービー

アスファルト
"Asphalte"
9/10(土)〜 シネ・リーブル梅田にて上映
フランス、郊外の寂れた団地を舞台に、孤独を抱えた6人の男女に訪れた奇跡の出逢いを描く
ユニークなトレーラーに、ぐっとキタ!

ティエリー・トグルドーの憂鬱
"LA LOI DU MARCHE"
9/10(土)〜 シネ・リーブル梅田にて上映
『母の身終い』(2012年)の監督ステファヌ・ブリゼによる、社会派ドラマ
同僚たちの不正を監視・告発する立場にある主人公の葛藤は、見ていて少し辛くなるかも


【9月第3週】

コロニア
"COLONIA"
9/17(土)〜 シネ・リーブル梅田にて上映
1970年代のチリ、その独裁政権下でナチツの残党が支配する拷問組織が存在していたなんて!
その史実に、エマ・ワトソン&ダニエル・ブリュール演じるカップルの脱出劇という物語性を加えた作品のようです

オーバー・フェンス
9/17(土)〜 テアトル梅田、シネマート心斎橋にて上映
『海炭市叙景』(2010年)『そこのみにて光輝く』(2013年)に続く、佐藤泰志原作の函館が舞台の物語
前二作よりは少し明るそうな感じ?
オダギリジョー、蒼井優、松田翔太という豪華キャスティング


そろそろ夏の疲れが出てくる時期じゃないでしょうか
映画は見たいけれど、無理はせずにゆったりした気持ちで過ごしたいと思います