読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるり鑑賞 Yururi Kansho

映画や海外ドラマ、たまに本の感想を基本ネタバレで

8月第2週・第3週から公開(大阪市内)の映画で気になるのは

日記

この季節、ブルー系の花は清々しくて少しだけ涼しさを感じさせてくれる気がします

f:id:YURURI:20160804130028j:plain

映画を見たついでに必ず寄るのが、新梅田シティの新・里山エリアです

f:id:YURURI:20160801140248j:plain

希望の壁の緑が濃くて、白い花が映えます

f:id:YURURI:20160801140330j:plain

 

【8月第2週】

「奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ」
"Les Heritiers"
8/13(土)〜 テアトル梅田にて上映
パリ郊外の高校、ある歴史教師と落ちぼれクラスの実話を基に作られた
生徒達の間には、民族的・宗教的な対立や、やり場のない怒りが渦巻いていたが、ある日、強制収容所の生き残りレオン・ズィゲルの証言を聞いた事から彼らに変化が訪れる

「ロング・トレイル!」
"A Walk in the Woods"
8/13(土)〜 シネ・リーブル梅田にて上映
製作・主演のロバート・レッドフォード、実はちょっと苦手なんだけど、ニック・ノルティが好きだから〜
題材も好みだし、コメディという事でちょっと期待

「シアター・プノンペン」
"The Last Reel"
8/13(土)〜 シネ・リーブル梅田にて上映
プノンペンの女子大生ソポンが映画館で見た古い恋愛映画
その主演女優が母だったことから、カンボジアの過酷な1970年代と向き合う事になる

「ロメールと女たち<エリック・ロメール監督特集上映 デジタル・リマスター版>」
"Eric Rohmer et ses muses"
8/13(土)〜 シネ・リーブル梅田にて上映
今回は下の5つの作品が上映されます
「海辺のポーリーヌ」
「満月の夜」
「緑の光線」
「レネットとミラベル/四つの冒険」
「友だちの恋人」
お勧めは、やっぱり「緑の光線」と「友だちの恋人」でしょうか。
何度見たかわからない(笑)


【8月第3週】

「めぐりあう日」
"Looking for her"
8/20(土)〜 シネ・リーブル梅田にて上映
『冬の小鳥』(2010年)のウニー・ルコント監督、最新作
パリで暮らす理学療法士のエリザは産みの親を捜すも、なかなかたどりつくことができないが。。。。

「ストリート・オーケストラ」
"THE VIOLIN TEACHER"
8/20(土)〜 テアトル梅田にて上映
「スラム街で生まれた交響楽団がブラジルを動かした感動の実話」
やっぱり実話ベースの話には、フラフラ〜ッと引き寄せられるんですよね(笑)

他には、
「気狂いピエロ」「勝手にしやがれ」のデジタルリマスター&新訳版

8/20(土)〜 シネ・ヌーヴォにて上映されます
個人的には「勝手にしやがれ」の方が断然好み
アンナ・カリーナも素敵だけど、この時のジーン・セバーグの軽やかさ!が大好きです

今、母が入院中なのでいつもより時間の余裕があります
このチャンスに、映画館に行くぞぉ〜!