読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるり鑑賞 Yururi Kansho

映画や海外ドラマ、たまに本の感想を基本ネタバレで

9月第4週・10月第1週の上映作品(大阪市内)で気になる映画

日記

シルバーウィークですが、皆様どのようにお過ごしでしょうか〜?!
明日はレディースデイ、女性は映画を安く見られるチャンス!ですね

 
【9月第4週】

「ボリショイ・バビロン 華麗なるバレエの舞台裏」
"BOLSHOI BABYLON"
9/26(土)〜  シネ・リーブル梅田にて上映
2013年、ボリショイ・バレエ団の舞台裏に初めてカメラが入った。
ダンサーたちの美しいパフォーマンス&バレエ団の内情にせまったドキュメンタリー。

「シャーリー&ヒンダ ウォール街を出禁になった2人」
"TWO RAGING GRANNIES"
9/26(土)〜  テアトル梅田にて上映
トレーラーを何度も見ているうちに、このお婆ちゃん達に愛着わいてしまった(笑)

【10月第1週】

「岸辺の旅」
10/1(木)〜  テアトル梅田 他にて上映
深津絵里&浅野忠信のW主演の、黒沢清監督作品。
第68回カンヌ国際映画祭ある視点部門【監督賞】を受賞!

「バードピープル」"Bird People"
10/3(土)〜  シネ・リーブル梅田にて上映
登場人物が鳥になるという、ちょっと不思議な感じの映画
監督は「レディ・チャタレー」(2006年)のパスカル・フェラン

「バレエボーイズ」"BALLET BOYS"
10/3(土)〜  シネ・リーブル梅田にて上映
北欧・ノルウェーでプロのバレエダンサーを目指す3 人の少年をとらえたドキュメンタリー。
何かに打ち込む青春って眩しいですわ〜

「ベル&セバスチャン」
"Belle and Sebastian"
10/3(土)〜  シネ・リーブル梅田にて上映
ナチス占領下のフランスでユダヤ人家族を救うため、冬の"アルプス越え"に挑む孤児セバスチャンと野犬ベルの物語。
犬と子供を使うなんて「ずるいっ」と思いつつ、トレーラー見ただけでうるっとする。

また 10/1(木)〜9日(金)の間、シネ・ヌーヴォにて以下の特集があります。
「蘇ったフィルムたち 東京国立近代美術館フィルムセンター復元作品」

「幕末太陽傳」(1957年)や、小津の作品なども上映されますが、
個人的には「赤い陣羽織」(1958年・山本薩夫監督)が気になります。

10月第1週は、見たい映画が多くて迷う〜!