読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるり鑑賞 Yururi Kansho

映画や海外ドラマ、たまに本の感想を基本ネタバレで

12月からの海外ドラマ

日記

ご無沙汰してしまっています。
今日は(今日もか?)ほとんど中身のない
記事なので先にあやまっときます。スミマセン

我が家は、スカパーのチャンネルプレゼントが
12月に貰えるので、STARチャンネルをチョイスしました。
だって、マーティン・フリーマン主演
「ファーゴ」が始まるんですもの。
楽しみじゃっ!

けれど、このドラマを継続して見る為に
1月からは有料で加入する事になりそうです。
こうやって、まんまと戦略にはまるのですよね。

他にも12月のSTARチャンネルは
無料放送で1話だけみてすごく気になっていた
TRUE DETECTIVE」の一挙放送があります。
第一話がすごく面白かっただけに、嬉しい限り。

更には、ベタすぎるとか文句を言いつつも
結局気になってしまう「ダウントン・アビー」の
シーズン3の一挙放送もあります。
シーズン2の終わり方がすごく良い感じだったので、
あまり期待しないで見るようにしなければ、ウン。
1月からは、シーズン4が初放送です。

1月には、WOWOWでやっと(!)
“Endeavour”(新米刑事モース)
新エピソードが放送されますが、
STARチャンネルと両方は
経済的にも時間的にも厳しいので
悩むところですねー。

しかーし、1月の一番の楽しみは、何と言っても
AXNミステリーでシリーズ4以降が放送される
ルイス警部」です。じらすだけじらしておいて、
ここにきて一気に最新シリーズまで放送だなんて、
やればできるやん!」とほめてあげたい。
(どれだけ上から目線なんでしょうか、ホホホ)

それだけ視聴者の要望があったんだと思います。
チャンネル銀河では実現しなかった事が
できるんだから、AXNミステリ様さまです。
また長い間途絶えていたので、放送権が
なくなったのかと思っていた「名探偵ポアロ」が
今年復活したのも嬉しい出来事でした。

AXNミステリでは、ロシア版の新しい
「名探偵シャーロック・ホームズ」(全8話)も
1月に放送されるようで、こちらも楽しみ。

それでなくても年末は忙しいのに、
“嬉しい悲鳴”という言葉が浮かぶほど、
なんだかドラマの豊作月ですわ。
しかも、12月は年末年始やクリスマス関連の
見たい映画も色々放送されますしね。
次回は、そこのところをメモしようと思います。