読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるり鑑賞 Yururi Kansho

映画や海外ドラマ、たまに本の感想を基本ネタバレで

2016年、TV番組や音楽などで楽しかったのは

今年のプチ目標は「小さくても何か植物を育てること」にしました (画像は阪急梅田「英国フェア2016」のディスプレイ)根気のない私にとっては、いい修行になるんじゃないかと思います、ハイ今日は2016年に楽しかったドラマ、音楽、TV番組などを振り返ります…

少しだけ 2015年のドラマ+本の振り返り

2015年の振り返りーその2です。英ドラマに関しては正直、昨年も一昨年とほぼ同じ作品しか見てなかった〜(汗)6月にオックスフォードを訪れた為、「主任警部モース」と「ルイス警部」を予習・復習をかねて繰り返し見てたせいですね、はい。 そんな中、「ク…

ドラマ「クランフォード」と「女だけの町」 〜19世紀の英国本〜

ドラマ「クランフォード」 感想 ギャスケル「女だけの町」

現代奴隷制廃止のためにできる事って?

休日なのに、疲れがとれず家でダラダラと過ごしてました。気持ちを奮い立たせ、家人の自転車を借り出かけたのですが。目的地で止め鍵をかけ終わった途端、自転車が転倒! なんと鍵が鍵穴に入った状態で、折れてしまいました( ✧Д✧) いやそんな、どんくさい状…

犯罪 ~ドイツの奇妙な事件~

AXNミステリーで集中放送されてた「犯罪~ドイツの奇妙な事件~」番組公式サイト:http://mystery.co.jp/program/verbrechen/index_s01.html録画しておいたものを見ていたら、あれれ? 「なんか知ってるゾ、このストーリー」と思いました。原作がこちらだっ…

ナショナル・シアター・ライヴ「フランケンシュタイン」

ナショナル・シアター・ライヴ「フランケンシュタイン」 ベネディクト・カンバーバッチ

年の始めに-1 〜年始に読みたい本など〜

あけましておめでとうございます。 この拙い覚え書きのページを訪問してくださった皆様、ありがとうございます。 そして、これからもおつきあいいただければ幸いに存じます。この年末年始は不本意ながら、風邪を退治するためひたすら休養する事となりました…

「ある婦人の肖像」と「ある貴婦人の肖像」

ブックオフでかなり前に買って、ずーっと温存していたヘンリー・ジェイムズの本。 先月から読み出して、上・中・下巻をやっと読み終わりました。ある婦人の肖像 (上) (岩波文庫)(1996/12/16)ヘンリー・ジェイムズ商品詳細を見るヘンリー・ジェイムズは、意識…

本日買った本「ブタとおっちゃん」

今朝NHKBS「週刊ブックレビュー」で、作家のいしいしんじさんが紹介されていた“おすすめの一冊”、 MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店でさっそく買いました。 ブタとおっちゃん(2010/12/16)山地としてる商品詳細を見る香川県で養豚場を営んではった(現在…

アガサの命日

一番たくさんの数、その著書を読んだ作家はアガサ・クリスティです。 彼女のミステリーに関しては戯曲以外は、全て読んだんじゃないかなぁと思います。 推理小説以外のクリスティ作品に関しては、まだ3〜4冊しか読めてませんが。普通の小説よりも推理小説が…

秘密の花園

秘密の花園 (福音館文庫)(2003/06)フランシス・ホジソン バーネット商品詳細を見る ※ちなみに私が読んだのは、新潮文庫(龍口 直太郎訳)ですが、 画像がなかったのでこちらを掲載させていただきました。ご了承ください。前々からやってみたかった「読書会」…

フロスト気質

フロスト警部 孤独な復讐 ~フロスト気質~ [DVD](2008/08/08)デヴィッド・ジェイソン(声:大塚明夫)ブルース・アレキサンダー(声:納屋六朗)商品詳細を見るMacではブログ更新画面が表示されない!というよく理解できない事情で 旦那の留守中にWinでコソコ…

青ひげの花嫁

カーター・ディクソン著【物語のはじまり】 謎の男ピューリーと結婚した女性達が次々と消え、事件に。しかし殺人の証拠はない。 11年後、舞台俳優の元に送られたきた脚本は、 ピューリーの事件を詳細に記したものだった!カーター・ディクソン作品の中では軽…