ゆるり鑑賞 Yururi Kansho

映画や海外ドラマ、たまに本の感想を基本ネタバレで

映画全般

2016年、印象に残った映画のことを少しだけ(1月11日追記しました)

みなさま、新しい年もよろしくお願いいたします! ↑ お正月番組で中継してたダイヤモンド富士、恥ずかしながら思わずTV画面を撮ってしまいました 昨年は世界中で心ざわつく出来事が多い一年でしたが、2017年が少しは平和な年になるよう、願っています私個人…

今なら間に合う、8月 印象に残った映画はこれ!

とりあえず、今大阪市内で上映中で、個人的におすすめの映画を紹介します(一部、もうすぐ上映終了の作品もあります)少しだけネタバレしてますので、ご注意ください「奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ」(Les Heritiers)105分テアトル梅田にて上映中(終映日未…

2月に見た映画 ちょこっと感想

映画「キャロル」「サウルの息子」「SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁」感想

「市川崑 光と影の仕事」〜若尾文子さん出演作を中心に〜

「市川崑 光と影の仕事」 若尾文子さん出演作 「日本橋」 「あなたと私の合言葉 さようなら、今日は」 「女経」「耳を噛みたがる女」「物を高く売りつける女」「恋を忘れていた女」 「おとうと」 「炎上」

1月に見た映画 ちょこっと感想

「禁じられた歌声」「パディントン」「あの頃エッフェル塔の下で」『若尾文子映画祭 青春 アンコール』「初春狸御殿」「銀座っ子物語」「東京おにぎり娘」「温泉女医」「清作の妻」

少しだけ 2015年の映画の振り返り

2015年の映画の振り返り

若尾文子映画祭 青春ーその1

若尾文子映画祭 青春 「青空娘」「安珍と清姫」「お嬢さん」「女は二度生まれる」「妻は告白する」「やっちゃ場の女」「卍」 岸田今日子

ミーハー目線で見た 第87回アカデミー賞

ミーハー視線で見た 第87回アカデミー賞 結果 パフォーマンス ジャレッド・レト エディ・レッドメイン

2014年を振り返る-1 〜やっぱり映画館が好き〜

新年あけましておめでとうございます。何事もなく新しい年を迎えることができ、感謝です。今年もよろしくお願いいたします。さて、2014年に映画館で見た作品、特に「また見たい」と思う3本はこれでした。★「オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ」 ★「グ…

クリスマス、のんびり家で見たい映画

クリスマス映画 家でのんびり見たい映画

「SSFF & ASIA 大阪 2014」これはお得!

2014年7月18日〜21日の4日間、グランフロント大阪北館4階ナレッジキャピタルにて開催中のショートショート フィルムフェスティバル & アジア(SSFF & ASIA)に2日間、行って参りました。公式サイト:http://kc-i.jp/shortshorts/1回入場券(500円)で、…

2013年を振り返って-2 〜今年も映画館へ行こう!〜

昨年映画感で見た映画は74本でした。こうやって一年を振り返ると、好きなドラマや映画があと何年見られるのかなぁという思いがよぎり、今を精一杯生きなければ!などとしみじみ感じます。2013年の映画は「007 スカイフォール」から始まり、夏に3度見た「ス…

年の始めに-2 〜2012年の映画を振り返って〜

おかげさまで、喉の調子もかなり良くなってきて体調もほぼ回復してまいりました。 ありがたい〜。という事で、今日は2012年に劇場で見た映画を振り返ってみようと思います。昨年は、年初に見た映画「灼熱の魂」が素晴らしく、幸先の良いスタートを切る事がで…

年の初めに(その1) 〜一年を振り返る〜

旧年中、訪問してくださった皆様、ありがとうございました。 相変わらずの拙い文章ではございますが、今年もよろしくお願いします!私ごとですが、年が明けて元旦にやっておく事は色々あります。着物を着て、難波神社まで年賀状用の写真を撮りに行き、PCに取…

2010年特に印象に残った映画 と 2011年に観たい映画

明けましておめでとうございます。今年もよろしくおつきあいお願いします! 先の見えない時代ですが、今年は明るく前向きに過ごそうと思っております。 子供達が笑って暮らせる平和な世の中になりますように!さて、昨年映画館で見た映画は約85本前後。その…